動物心理学の祝福を自身の子育てに

2024/05/28

意見論文「動物心理学の祝福を自身の子育てに」が動物心理学研究誌で公開されました。この論文は育児の中で経験したオペラント条件づけの有効性と、動物と「触れる」ことから得られる経験について述べており、特集「子育てする動物と動物心理学研究者たち」の一部として掲載されました。

こちらからどなたでもお読みいただけますので、ぜひご覧ください。

小倉匡俊. 2024. 動物心理学の祝福を自身の子育てに. 動物心理学研究, 74(1).

タグ: , , ,